フォト
無料ブログはココログ

« 北條BCシステム開発株式会社が紹介する「データセンター」 北條BCシステム開発アプリ | トップページ | 北條BCシステム開発株式会社が紹介する「19インチラック」 北條BCシステム開発 »

2013年6月 7日 (金)

北條BCシステム開発株式会社が紹介する「3階層システム」 北條BCシステム開発エンジニア

復元 2週間レンタル!北條BCシステム開発株式会社のエクササイズマシン
北條BCシステム開発株式会社が紹介する「3階層システム」

北條BCシステム開発株式会社と申します。

私達は、システムなどを扱っています。
なので、IT用語について紹介をします。


「3階層システム」


クライアントサーバシステムを「プレゼンテーション層」「アプリケーション層」「データ層」の3層に分割して構築したシステム。クライアントおよびサーバの処理を複数の階層に分離して配置することで、ある階層へ変更を加える必要が生じた際にも柔軟に対応できるようなっている。

かつて、業務システムはクライアントとサーバの2階層から構成されることが多かった。2階層システムでは業務を実現するための処理(ビジネスロジック)はすべてクライアント側に記述されており、ビジネスロジックに変更が生じた場合にはクライアント側のソフトをすべて配置しなおす必要があった。

3階層システムでは、システム全体を「プレゼンテーション層」(ユーザインターフェース)、「アプリケーション層」(ビジネスロジック)、「データ層」(データベース)の3階層に分け、クライアント側にはユーザインターフェース部分のみを残し、あとはサーバ側に実装する。クライアントはユーザからの操作を受け付け、アプリケーション層からの処理結果を表示することのみを行う。

アプリケーション部分をクライアントから分離してサーバに実装することにより、ビジネスロジックが変更された場合でもサーバ側のアプリケーションを変更するだけでよく、変更がシステム全体に及ぶことは無い。また、大量のデータを扱うシステムでは、ネットワークを通じてクライアントとサーバの間で大量のデータのやり取りをする必要が無くなる。

3階層システムの構築に当たってはWeb技術を全面的に採用することが多い。プレゼンテーション層にWebブラウザやその中で動作する専用のFlashやJavaアプレットなどが、アプリケーション層にはJavaアプリケーションサーバなどが、データベースにはリレーショナルデータベース管理システム(RDBMS)などが用いられることが多い。


参考にしてください。
システムを勉強してる方は頑張ってください。

北條BCシステム開発株式会社でした。

[関連記事]
北條BCシステム開発株式会社が紹介する「データセンター」 研究所

[関連タグ]
北條BCシステム開発 北條BCシステム開発データ 北條BCシステム開発 復元 北條BCシステム開発エンジニア 北條BCシステム開発サポート 北條BCシステ北條BCシステム開発ソフト 北條BCシステム開発 研究所 北條BCシステム開発 情報 北條BCシステム開発アプリ 北條BCシステム開発ブレーン 北條BCシステム開発 技術者 北條BCシステム開発 マシン

[PR]
弁護士によるネット誹謗中傷対策・法律相談ジャスティスジャッジメント

« 北條BCシステム開発株式会社が紹介する「データセンター」 北條BCシステム開発アプリ | トップページ | 北條BCシステム開発株式会社が紹介する「19インチラック」 北條BCシステム開発 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1710936/51945364

この記事へのトラックバック一覧です: 北條BCシステム開発株式会社が紹介する「3階層システム」 北條BCシステム開発エンジニア:

« 北條BCシステム開発株式会社が紹介する「データセンター」 北條BCシステム開発アプリ | トップページ | 北條BCシステム開発株式会社が紹介する「19インチラック」 北條BCシステム開発 »